【11131話】 母の形見の一文字の指輪を今風のネックレスにリフォームしたい

母の形見の一文字の指輪を今風のネックレスにリフォームしたい

アイテム ペンダント
石のカット ラウンド
石の大きさ 5石合計0.45ct
制作方法 セミオーダー
金属の種類 プラチナ

母の形見の一文字の指輪を今風のネックレスにリフォームしたい

母の形見の一文字の指輪を今風のネックレスにリフォームしたい 母の形見の一文字の指輪を今風のネックレスにリフォームしたい 母の形見の一文字の指輪を今風のネックレスにリフォームしたい
↑ マウスを重ねると大きく表示できます ↑

ジュエリー制作物語

ご夫婦でご来店いただきまして「母の形見の一文字の指輪を今風のネックレスにリフォームしたい」とのご相談をいただきました。

一文字(いちもんじ)の指輪とは、同じ形と大きさの宝石が5石や7石でできた指輪の総称です。
3石のペンダントの場合は、トリロジーペンダントと呼ばれます。

今回のご相談いただいた一文字の指輪の5石の宝石は、5石合計で0.45ct。
つまり1石あたり約0.09ct。
直径は最小で約2.87mm、最大で約2.99mmありました。
この直径であれば、5石合計0.5ct用のセミオーダーのトリロジー用のペンダント枠でお作りできました。

お作りしたデザインは、2本の爪で石を留める「2点留め」の石座を5個、丸カンで繋いだデザイン。
動きに合わせて、5石の石が動き、キラキラを輝きます。
また、チェーンには、こちらもキラキラと輝くカットボールチェーンを合わせていただき、素敵なペンダントへと仕立てました。

お客様T・Aさま、素敵なペンダント作りのお手伝いをさせていただき本当にありがとうございます。
末永くご愛用くださいませ。

お客さまの声

クィーンズジュエリーの特徴

《 1 》デザインが豊富

お客さまの声

  • イメージが自分ではっきりしていなかったのですが、数多くの見本があり好みのものを見つけることができました
  • デザインの選択肢が多いので、自分に合ったイメージを形にすることができました
  • たくさんのサンプルの中から自分に似合うデザインが見つけることができました

《 2 》相談重視

お客さまの声

  • すごくていねいに話を聞いていただき、細かいアドバイスもこちらの気持ちを感じてもらえたことも良かった
  • 親身になって相談に乗ってもらえて嬉しかったです。リフォームのことをいろいろ説明してもらい安心できました
  • 対応がとても丁寧でお店の雰囲気にも安心感があり信頼できると思ってお願いしました

《 3 》試着できる

お客さまの声

  • 枠が実際に見れるので、仕上がりのイメージができて安心しと期待でいっぱいでした
  • リングのサンプルを実際に身につけて試せるので、イメージが作りやすかった
  • すごい数のサンプルは決めやすくてよかったです。「あれがいいかな?」「これがいいかな?」と迷いながら決めるプロセスも楽しかったです

7つのお約束

  1. 価格は明瞭。高品質で低価格です
  2. デザイン品揃え日本一を目指しています
  3. 豊富なデザインを試着できます
  4. 預りも安心。保険&セキュリティーを完備
  5. 熟練の宝石職人が丁寧に作ります
  6. 相談も見積もりも無料です
  7. 無料で宝石がなにか確認できます

どうぞお気軽にご相談くださいませ

ページの
先頭へ