【8822話】 思い出の宝石を新しいカタチに

思い出の宝石を新しいカタチに

思い出の宝石を新しいカタチに 思い出の宝石を新しいカタチに 思い出の宝石を新しいカタチに
↑ マウスを重ねると大きく表示できます ↑

思い出の宝石を新しいカタチに

 

アイテム リング
石のカット オーバル
石の大きさ 5.90mm×3.99mm
制作方法 セミオーダー
金属の種類 イエローゴールド
ジュエリーリフォーム物語

「色石リングのリフォーム希望。小さな石で高価なものではありませんが、思い出の品なのでよろしくお願いいたします」とご来店予約をくださいました。

当日は幼なじみのご友人といらっしゃり、お話をお伺いすると、以前から当店をご利用くださったお客さまからのご紹介でした。
ご相談の指輪は昔にもらったものでした。
このままでは使わないということで、使えるように、使いたくなるようにリフォームしたいというご相談でした。

デザイン選びは、ご友人と仲良く相談しながら決めていかれました。
デザインを変えれば、イメージが一変します。
また思い出の品がそこにあるということで、嬉しい気持ちになれますね。

お客様K・Hさま、素敵なジュエリー作りのお手伝いをさせていただき、本当にありがとうございました。
これからも指輪と共に、素敵な思い出がたくさん増えますよう、心から祈っております。