【8818話】 富山より指輪2本をペンダントに

富山より指輪2本をペンダントに

富山より指輪2本をペンダントに 富山より指輪2本をペンダントに 富山より指輪2本をペンダントに
↑ マウスを重ねると大きく表示できます ↑

富山より指輪2本をペンダントに

 

アイテム ペンダント
石のカット ラウンド
石の大きさ 0.12ct 、0.32ct
制作方法 セミオーダー
金属の種類 プラチナ
ジュエリーリフォーム物語

富山県より、リフォームのご相談電話をいただきました。
ご相談内容は2本の指輪があり、それに付いている宝石を使い、2石がぶら下がるネックレスを作りたいということでした。

その2石は、0.12ctと0.32ctでした。
石の大きさに差があるので、バランスが悪くないかということを気にされておられました。
ご来店は難しいとのことで、電話でホームページを使いながら、バランスの確認をしつつ、疑問や不安を解消していきました。

お客様S.Kさま、お電話での打ち合わせありがとうございました。
またいつか大阪にいらっしゃる時があれば、一度お店にも遊びに来てくださいませ。
これからもペンダントと共に、素敵な思い出がたくさん増えますよう、心から祈っております。

 

お客様の声

ご挨拶が遅くなりました。
10数年タンス収納していた指輪をネックレスにリフォームして頂きました。
来店が難しく郵送での依頼…。そんな事が出来るなんて便利!と思う反面、電話だけで決めていいの?
喋るのが得意じゃないのもあって大丈夫?と初め不安でした。
対応下さったのは店長の岡本さんでした。
「すいません。伝わりますか?」なんて言いながらの打ち合わせでしたが、ひとつひとつ、しっかり返して下さいました。
希望は二粒ダイヤが下がるタイプ。
デザインサンプルに掲載されていたお品は石の大きさにさほど差がない二石のダイヤが連なってて、素敵でした。
うちのはダイヤの大きさが違いすぎててバランスが心配だったのですが、仕上がりは驚くほど私のイメージ通りでした!
シンプルだけどダイヤの存在感はちゃんとあって、絶妙なバランス!!
娘がいるのでいずれ形見に貰ってねって話したら素敵すぎて待てるかな…なんて返してきました〜。
素敵に仕上げて頂いた職人さんに宜しくお伝えください。
とても感謝しています。ありがとうございました。

お客様S.Kさま