【8708話】 星のダイヤが輝く結婚指輪

星のダイヤが輝く結婚指輪

星のダイヤが輝く結婚指輪 星のダイヤが輝く結婚指輪 星のダイヤが輝く結婚指輪
↑ マウスを重ねると大きく表示できます ↑

星のダイヤが輝く結婚指輪

 

アイテム リング
石のカット ラウンド
石の大きさ 直径1.3mm×1個、直径1.0mm×2個
制作方法 フルオーダー
金属の種類 プラチナ
ジュエリーリフォーム物語

「婚約指輪と結婚指輪を作りたいです。サムシングオールドリングをお願いしたいです。その際にデザインの相談やお見積をお願いできればと思います。」とご来店予約をいただきました。

サムシング・オールド・リングとは、ヨーロッパの古い言い伝えである「サムシングフォー」のひとつです。
花嫁が4つのアイテムを結婚式に身につけると幸せになれると信じられています。

Something Old(サムシングオールド):なにかひとつ古いもの(経済的な豊かさを願って、母や祖母から宝石を受け継ぎます)
Something Old(サムシングニュー):なにかひとつ新しいもの(新生活へ、新しい一歩を踏み出すために、靴や手袋を新調します)
Something Old(サムシングブルー):なにかひとつ青いもの(純潔をあらわすブルーを目立たないところに身に着けて)
Something Old(サムシングボロウ):なにかひとつ借りたもの(幸せな結婚生活を送っている先輩方にあやかり愛用品を借ります)

つまり、受け継いだ宝石を身に着けることは「サムシングオールド」という幸せな花嫁になるための素敵な願いが込められています。

今回の場合は、お祖母さまの指輪に付いておりました宝石は婚約指輪に仕立て、
指輪のプラチナ枠は結婚指輪に仕立てさせていただきました。
お持ちの素材(宝石、金属)は使い、デザインは自分好みに選べますので、価格も手頃に、思い入れ深い、見た目もお気に入りの指輪が生まれます。

彼女さま、彼氏さまとデザインのイメージは同じですが、リング幅はそれぞれの手の大きさに合わせてお作りしました。
またダイヤモンドを「お星さまのように」とのご希望でした。
通常4つの玉で留めるところを、5つの玉で留め、星のように見えるように工夫いたしました。

お客様Y・Aさま、T・Tさま、ご結婚おめでとうございます。
おふたりのお幸せ、心からお祈りしております。